www.miyatagym.com
試合レポート
宮田ジム情報館 試合レポート 試合スケジュール MG選手名鑑 今月のスポットライト 激励掲示板 ジム入会案内
HOME
FIGHT REPORT

ついに花開いた飛雄馬の真骨頂!!難敵・高橋から2度ダウンを奪う大金星☆勝利〜!! もう感激で泣いちゃったな(笑)

試合前から ただならぬ雰囲気を醸し出す飛雄馬、控え室でも尋常ならぬ落ちつき様だ。

お客様が入場する前、いつも以上にリングインをシュミレーションする飛雄馬、、、パンチの確認じゃないの??笑笑

さぁ、世界挑戦経験もある実力者・高橋に下剋上を遂行する為に飛雄馬が魂を込めて練習したリングイン(笑)最高にカッコええな(^^)

ランカー撃破に気合いの藤岡、第1Rから、左ストレートが唸る!!グイグイと前に出てくる

高橋に藤岡は多彩な技で翻弄、ランカー撃破へ素晴らしい立ち上がり(^^)

迎え3回、藤岡の左が火を吹き高橋がダウ〜ン!!かなり効いてる!!だか試合巧者・高橋を警戒してすぐには仕留めに行かない藤岡、判断は決して間違いではない。

その後も藤岡にプレスをかける高橋。だか本日の藤岡は左カウンター、そしてボディとあり得ないレベルの打ち分けでカウンターを披露。4Rまでほぼパーフェクトな内容の藤岡。

さぁ、高橋も黙っちゃいない、

勝負は後半だろう。

ところが迎えた5回パワー、スピード、判断力に勝る藤岡が、ボディーからのコンビネーションから顔面への左ストレートが火を吹き

ダウンを奪いポイントを積み重ねた!!

さぁ、KO勝利も夢じゃない藤岡、、、だがこれから長いロスタイムを味わうが如く藤岡がポイントで大きく優位にたつも 手数が減り高橋が攻勢。

6、7回はダメージは無いものの

打ち込まれポイントを失う藤岡。

さぁ、最終R追い上げる高橋、足を使う藤岡。ビハインドを理解して必死に逆転を信じ前に出る高橋。だかフットワークとカウンターで上回る藤岡になかなか近寄れない、そして試合終了のゴング!!藤岡  飛雄馬 世界挑戦経験、そして日本上位ランカーを圧倒して殊勲の勝利!!

今回ランカー挑戦して負けるようなら引退する決意でリングに上がった。 だが そこには力みがなく自分の好きな舞台・後楽園ホールの眩しいリングを存分に楽しみ華麗に舞ったPINK☆PANSER・飛雄馬、最高にカッコ良かったゼ(^_−)−☆

プロキャリア10年、来月に30歳を迎える飛雄馬、20代最後のファイトを最高形で締めくくったね(^^)おめでとう!!

年末年始はとことん楽しんで

来年更なる活躍をo(^_-)O

本日も多大なるご声援誠にありがとうございました!!

対戦カード
 2021年11月26日(金)
後楽園ホール
セミファイナル
56キロ契約8R
○藤岡 飛雄馬(宮田)
判定3ー0
日本スーパーバンタム級5位
高橋 竜平(横浜光)×

IMG-1177

IMG-1181

IMG-1182

IMG-1179

IMG-1180

IMG-1178

アンディ、翔冴惜しくも決勝進出ならず

第1Rから決勝への闘志を燃やし墨田に襲いかかるアンディ アツシ。積極的に手を出したが、中盤にボディを効かされペースは墨田。

2Rも闘志を見せ試合巧者の墨田に食らいつくが、3Rに失速したアンディに墨田がうまくまとめたところでアンディ陣営から棄権のタオル。アンディ無念のTKO負けとなってしまった。

M G☆の新人王の夢を託された

並木 翔冴、キャリアのある柳堀に序盤から圧力をかけパワーの差を見せつけ、迎えた2Rには柳堀を右クロスでグラつかせたが、柳堀のヒッティングで並木がカット、視界が遮られたか並木がやや大振りで柳堀を捉えられず、コツコツ当てる柳堀がペースを掴み、最終4Rは並木が炎の連打で柳堀に襲いかかり逆転KOするかに見えたが柳堀がピンチをしのぎ判定負けとなってしまった。アマキャリア、プロキャリア豊富な相手にも臆せず真っ向勝負したアンディ、翔冴。本日結果は出せなかったけど2人とも今年の新人王を盛り上げてくれてありがとう!!

今はゆっくり休んで来年こそ新人王だo(^_-)O

本日も多大なるご声援誠にありがとうございました!!

対戦カード
 2021年11月3日(水祝)
後楽園ホール
東日本新人王予選準決勝
ミニマム級4R
×アンディ  アツシ(宮田)
TKO3R
墨田 大祐(パンチアウト)○東日本新人王予選準決勝
ライト級4R
×並木 翔冴(宮田)
判定0ー3
柳堀 龍吾(花形)○

大激闘で苦しみながらも夢は捨てない!!アンディ気迫の逆転気味のTKO勝利かも(笑)逞しく成長したな(^^) 準決勝も頼んだぞo(^_-)O

グリーンボーイが凌ぎを削る東日本新人王予選・準決勝、試合コール時から互いに煽り合うアンディ、澤田、両雄ヒートアップ!!

やはり激戦必死か?!譲れない勝負が始まった!!

サウスポースタイル、そして恵まれた身体能力、スピードを活かして先制したのは澤田、ジャブから左ストレート、アッパーと多彩に打ち分け、アンディ 早くもピンチ!!

だがアンディも必死に前に出て早くも打撃戦に突入!!

打撃戦も多彩な澤田に動きが鈍るアンディ、アンディ陣営早くもタオルを握り締める、、、だかそんな中でも破壊力抜群のアンディのパンチが火を吹き、起死回生のパンチでダウンをゲット!!

澤田はダメージがあり効いていたが、必死に応戦し1R終了。

流れは澤田だかアンディが見事なカウンターで先制した!!

だが2Rも澤田は多彩に打ち分けアンディを惑わす。

それでもアンディのプレスに

いささか苦しそうな澤田。

2Rはお互いの持ち味を活かしてイーブンか?!

迎えた3R、両雄疲れが見え初めたが、打たれながらも前に出て圧力をかけたアンディが

技巧派・澤田に連打してレフェリーが試合をストップ!!

アンディが大激戦を制し準決勝にコマを進めた〜o(^▽^)o

試合振り返ると被弾はアンディの方が多かったが、決して諦めず随所で効果的なカウンターを決め逆転に近い内容で競り勝ったアンディナイスファイト!!

苦労人 ・アンディ.これで戦績が

3勝〔2KO〕3敗と戦績をイーブンに戻し、しかも2連続KO勝利!!

さぁアンディ&翔冴で東日本ファイナル目指して準決勝に挑みます(^^)

本日も皆様のあたたかいご声援誠にありがとうございました!!

対戦カード
2021年9月27日(月)
後楽園ホール
東日本新人王予選準々決勝
ミニマム級4R
○アンディ  アツシ(宮田)
TKO3R
澤田 翔瑠(極東)×

IMG-0914

IMG-0915

IMG-0916

IMG-0918

IMG-0919

IMG-0920

前戦の鬱憤を晴らすかの様に豪快に薙ぎ倒した翔冴が準決勝進出(^^)池谷隊長「まだまだやるぞ、再起宣言(^-^)v

生き残りゲーム東日本新人王予選、立ち上がりから慎重な立ち上がりの両雄、長身の加藤が丁寧に鋭いジャブを突く。

前戦倒したいあまりに力みが目立った並木、だが今回は緊張しながらもじわりじわりと加藤を追い

加藤を下がらせペースを掴もうとする並木、身体の当たりは並木だが、加藤も鋭いカウンターを狙う。

1Rはお互いの持ち味を生かしてほぼ互角だが、パワーで若干並木がリードか?

2R目は互いの癖がわかったようでパンチが交差してきた。

そして並木の右で加藤が一瞬ぐらついた。

そして追い回す並木がジャブっ押し込み右を炸裂!!

ロープ際で加藤が崩れ落ちる様にダウン!!

そのまま起き上がれず試合終了!!

翔冴がパワーの差を見せつけて

薙ぎ倒し圧勝、今年の1月から4連勝(3KO)と無敗レコードを

更新したd(^_^o)

さぁ翔冴に続きたい池谷隊長、泣いても笑っても新人王戦 最後の挑戦!!アマ出身、長身のサウスポー草村のスピードに屈する事なく打ち合ったが、中盤に草村にまとめられレフェリーが試合をストップ。

1R KO負けとなってしまった

池谷隊長(>_<)

だが「負けたけど、まだまだ可能性がある限りチャレンジしたい」

と再起を誓った!!

本日は勝ち負けを味わう1日となりましたが翔冴には、池谷隊長の分まで頑張ってもらい新人王の頂点へ駆け登れ!!

本日も多大なるご声援誠にありがとうございました!!

対戦カード
 2021年9月5日(日)
後楽園ホール
昼の部
東日本新人王予選準々決勝
ライト級4R
○並木 翔冴(宮田)
KO2R
加藤 剛(角海老宝石)×夜の部
東日本新人王予選準々決勝
ミドル級4R
×池谷 一樹(宮田)
1R KO
草村 龍弥(角海老宝石)○

IMG-0871

IMG-0872

IMG-0874

IMG-0873

春平まさかの2R KO負け(>_<)

ド派手な演出で入場の両選手、

鋭いパンチでペースを掴んだのは吉野だか、徐々に春平がジャブで圧力をかけペースを取り返しタイミングもいい感じで第1Rは春平。2Rも圧力をかけ吉野の下がらせ春平鉄板の戦いで2Rをそろそろ終了かと思われた瞬間、吉野の鋭い右カウンターが春平を捉えて春平ががダウン!! ダメージが深くそのまま試合終了、、、ま、まさかの信じられない春平の敗戦(>_<)

で、でも春平はこんなところじゃ終わらない!!
皆さん再起を待っててね!!

対戦カード
 2021年7月17日(土)
八王子市富士森体育館
スーパーフライ級8R
日本スーパーフライ級15位
×久保 春平(宮田)
KO2R
○吉野 ムサシ(八王子中屋)

本日も多大なるご声援誠に有難うございました。

アンディ 平成2年組の遺伝子を見せた会心の59秒 KOアーチd(^_^o) 豪華に打ち抜き華々しく散ったヤスも見応えあった名勝負2本立てでした(o^^o)

悪夢の3連敗から一時引退したが、昨年プロ初勝利をあげたアンディ アツシ、1年をかけ満を持して新人王のリングに登場〜!!

スピードに乗ったアンディ、ジャブで牽制、対する舟生は出入りしこちらも様子を伺っている。

先に仕掛けたのはアンディ、自慢の強打をガードの上から叩きつける。だかアンディのジャブを外し舟生の右カウンターでアンディは効かされピンチ、何とか凌いだアンディはその後臆せずにガードを固めた舟生の隙間を割る会心の右ストレートが炸裂!!

舟生がダウ〜ン!!

そのまま立ち上がれず。

アンディ、ミニマム級とは思えぬ抜群の破壊力で圧巻の1R KO勝利!!

2015年度東日本新人王MVPの河田 神ニ郎ばりの豪快な KOだったな!!

平成2年組の心意気を見せたね(^^)

アンディ、次戦もガツンと頼んだぞo(^_-)O

遂にこの時がやってきた、、、秋山 泰宏、炎のデビュー戦!!

遂にゴング!!

ゴング開始同時に飛び出し佐藤にガンガン襲いかかり、右から返しの左フックで先制のダウンをゲット!!

佐藤の息の根を止めるべく、ヤスが猛攻。だが佐藤も冷静に左ストレートをヒット。それでもヤスは止まらず佐藤を追い回す。しかし冷静な佐藤がヤスの猛攻を凌ぎ、最後は佐藤の左ストレートがカウンターで入りヤスが崩れ落ちレフェリーがノーカウントで試合終了。

ヤスは決して器用なタイプではないが昭和のボクサーの様に

無骨に攻め、そして華々しく散った。

ヤス、1勝している相手に臆せずに向かっていき良くやった。

試合前に『今回に賭けてます』と言っていたヤス、、、これでグローブを置くかもしれないが、人生は度胸が大事、なり振り構わずやる事も必要、ヤスは自分のできる事を良くやった!! ボクシングやるしにしても新しい道に行くにしても大丈夫!!

ヤス、勝利はならなかったかったけど、いい試合をありがとう。

対戦カード
2020年7月12日(月)
後楽園ホール
東日本新人王予選
フライ級4R
✖️秋山  泰宏(宮田)
KO1R
佐藤  友紀(極東)○

東日本新人王予選
ミニマム級4R
○アンディ  アツシ(宮田)
KO1R
舟生  悠貴(boy’s水戸)✖️

本日も多大なるご声援誠にありがとうございました!!

IMG-0675

IMG-0671

IMG-0665

IMG-0669

IMG-0677

IMG-0676

 

翔冴が苦しみながらも最後は辻褄合わせ最終回TKO勝利!! 悔しさをパネに次回こそなぎ倒ぜd(^_^o)

コロナが影響し今年も7月開催となった東日本新人王予選。並木  翔冴がMG☆の先陣を切りいざ出陣のゴング!!

パンチのある並木を警戒してか淵田は徹底的に脚を使いリズムを崩させ並木はなかなかタイミングが合わない。

両者噛み合わないまま、1R終了ゴングかと思われたが淵田の右カウンターがヒット!!

単発ながらラウンドは淵田か?

並木まさかのスタート。

第2Rも脚を使い付き合わない淵田と、強打とパワーで迫る並木が

決め手に欠けるがペースは手繰り寄せた。

第3R疲れが見え始めた淵田に

追い回す並木徐々にタイミングが合ってきたが、クリンチでなんとか凌ぐ淵田、なかなか仕留めらず。

さぁ残り4R是が非でも倒したい並木はジリ貧の淵田にボディーから顔面に繋げ連打、動きが少なくなった淵田をレフェリーが救い試合終了、並木がやずらさに手こずりながらも最後はまとめ、MG☆移籍後3連勝をマーク(^^)

試合後スッキリ倒せなかっただけに悔しがった翔冴。

MG☆の新人王を獲った諸先輩方も、苦しんだ試合もあったよ、

このもどかしさ、悔しさをパネに練習し次回こそ豪快になぎ倒してなo(^_-)O

対戦カード
2021年7月10日(土)
新宿FACE
東日本新人王予選ライト級4R
○並木 翔冴(宮田)
KO4R
淵田 祥平(新松戸高橋)✖️

unnamed

緊張、バッティングでカット、最終回はボディーで苦しんだが激戦を制し実りある勝利の翔冴(^^) 今年の新人王楽しみにしてるぞ〜〜d(^_^o)

1月に爆烈 KO勝利でMG☆移籍第一戦で嬉しいプロ初勝利を手にした並木翔冴 が今年の新人王戦に弾みをつける決意のリングイン!!

ガードをしっかり固める橋本、並木は緊張からか橋本に先制攻撃の洗練を受ける。

だがスピードで勝る並木は徐々に右をヒットさせ落ち着きを取り戻す。

第1Rは甲乙付け難いが並木の強打が上回ったか。

第2Rも並木の強打が優位だか偶然のバッティングでカット、前身する橋本にいささかやりづらそうな並木、それでも有効打で並木が優勢。

だが最終回にまさか地獄が待っているとは、、、橋本のボディが決まり並木の動きが鈍った。その後も橋本が執拗にボディー連打で並木を攻めたて並木の腰が落ち絶対絶命に追い込まれたが、並木は最後の力を振り絞り強打で反撃、橋本をぐらつかせ ゴング!!

判定も難しいラウンドが続いたが、並木がアクシデントに苦しみながらも難敵との激戦をモノにし新人王に弾みをつける価値ある勝利〜٩(^‿^)۶

新人王戦に弾みをつけた(^^)

試合中はいろいろなアクシデントもあったが、新人王戦を前に貴重な経験ができたという事にして

新人王戦頑張ってな、翔冴(o^^o)

本日もあたたかいご声援誠にありがとうございました!!

対戦カード
2021年3月25日(木)後楽園ホールスーパーライト級4R○並木 翔冴(宮田)

判定2ー0

橋本 拓海(帝拳)✖️

IMG-0230

IMG-0229
IMG-0227

IMG-0231

2RにグラつかせるがKOチャンスを逃し痛いドロー。秋間さん次戦こそドカンと頼むぜo(^_-)O

秋間VS大場、、、秋間さん曰くデビュー戦で対戦する予定だったが、流れてしまいその対戦はA級昇格を賭けた緊張感溢れる対決となった!!

第1Rから鋭いジャブや右、左ボディーで試合を支配した秋間、2Rには右カウンターがドンピシャで大場を捉えグラつかせ主導権を握ったが中盤はタフな大場に粘られダメージは無いものの、印象が悪い秋間。5Rはまたボクシングを組み立てポイントをピックアップした秋間、最終Rは両者共に壮絶な接近戦を繰り広げた。中盤苦しんだが3〜4ポイントで秋間勝利と思われたが、1ー0のドローで勝ち星を逃した秋間さん(>_<)

ほぼ戦績も同じライバル対決は決着ならず。

秋間さんらボクシングが上手いだけにもったいないぞー。

今日の試合はアグレッシブに欠けてしまったのがポイントをピックアップに繋がらなかった事、勝ちを掴み取れなかったのは秋間さん自身が1番わかってるみたい

ボクシング技術だけでなく、メンタルを鍛えてまた頑張って(^^)

本日も多大なるご声援誠にありがとうございました!!

対戦カード
2021年3月18日(木)後楽園ホールスーパーバンタム級6R

秋間 瑞輝(宮田)

判定引き分け1ー0

大場 竜(ジャパンスポーツ)

IMG-0202

IMG-0203

苦労に苦労を重ね掴み取った全日本新人王(o^^o) 玄人記者にも一目置かれた春平(^^) 東日本MVPに続き大会技能賞も獲得!!

勝てば全日本新人王の称号と共に日本ランクもかかる重要な一戦、コロナ禍による異例の無観客試合で行われた 久保VS杉本の緊張溢れる立ち上り、先制したのは春平の渾身の右!! ファイター杉本はガードを固めながら前に出るが

精度、パワーで上回る久保が第1Rを制した!! しかし2Rからは杉本が右アッパーから左フック、左ボディーを決め攻勢をアピールするが、爆発力のある久保のジャブと右ストレートが光る!!ダメージングブローの見方から採点は久保だろうが、杉本の打ち終わりの攻撃も恐ろしい!!だが相手の力量を読み掴んだ久保がKO負けはおろか負けすら無い杉本に『絶対に倒す!!』3R終盤から仕掛け、

迎えた4R、怒涛の連打でタフな杉本を仕留めフィニッシュ!!

春平がパワー対決を圧倒し全日本新人王の栄誉を獲得、また東日本新人王MVPに次いで技能賞に選出された!!

凄えな春平(o^^o)  東日本大会予選中に記者の方から『久保選手は凄く成長しましたね、同じ選手とは思えない』と玄人の意見も頂きました(^^)

本人も『ボクシングは上手な選手が沢山いますが、自分は下手ですが伸びしろだけがウリです』と謙虚な80年代アイドルばりのフレッシュなコメント(笑)

そう、春平より上手なボクサーは沢山いるが、噛めば噛む程味わい深いスルメいか??(笑)のようなボクサーっているだろうか?! 春平にはまだまだ精進して己の道、高みを目指して歩んで欲しい。

全日本新人王を獲得しましたが

春平の目指す道は今始まったばかり(^^)  春平、本当におめでとう!!目指せ!!ボクシング界の聖子ちゃん(笑)輝きを永遠に(^_−)−☆

対戦カード
2020年2月21日(日)後楽園ホール全日本新人王決定戦

スーパーフライ級5R

東軍代表

東日本新人王大会MVP

○久保 春平(宮田)

KO4R

西軍代表

杉本 太一(勝輝)✖️

多大なるご声援誠にありがとうございました!!
IMG-0097
IMG-0096
IMG-0099
IMG-0087
IMG-0093
IMG-0100

お、オマエら1月から凄すぎだぞ(笑)豪腕から技ありボディーアッパーで決めたマルと剛腕でガードの上から薙ぎ倒した翔冴の危険な危険なKOショー!!今年の新人王はコイツらから目を離すな^_−☆

2021年MG☆では期待の新人2選手が新春1発目から大暴れ!

今年のトップバッターは丸田 涼介、1年振りに第2戦目を迎えた。 開始早々から強烈な右フックを立て続けに叩きつけガードを固める江嵜にヒットする丸田。

だがアマチュア経験もあるリーチのある江嵜は右フックと左ボディーで巻き返しでお返し!!

4回戦とは思えぬパワフルファイター同士の見応えある打ち合い!だがスピードと迫力に勝る丸田は右アッパーや左右フックで江嵜にダメージを与えた!!

丸田1R目はポイントゲット!!

だが江嵜のボディーやカウンターもまだまだ気が抜けない。

だが第2Rも元気よく飛び出した

丸田が右フック軸としたコンビネーションで強振、ぐらつかせるが耐える江嵜。 しかし丸田はここでボディーに切り替えて見事な右ボディーで江嵜の動きが沈みかけ後退!! すかさず右ボディーを連打し江嵜をマットに沈めレフェリーが試合を即ストップ!!

技アリの見事なKOで丸田はデビューから1年振りながら2勝2KOと完璧なボクシングを披露した!! なんでも2年連続MG☆のトップバッターで2連続KO勝利だって!!良くやった!!エライぞマル(^^)

しかしホント見た目通り、つ、強えぇ〜〜、、、まるで中南米のバケモノのようだ(笑) また今回は試合に備え髪を金髪に染め日焼けサロンで焼き過ぎたらプロサッカー選手の本田圭介やネイマールに間違われ声をかけられたらしい(笑)

皆さんマルに会ったらオデメトザイマ〜〜スとポルトガル語で言ってあけでね(^^)

さぁ、デビューから2年、1戦1分と初勝利を賭けてMG☆に移籍してきた並木 翔冴 、この時を待っていたと静かに燃える鋭い眼光が見つめる先は勝利のみ!!

気合いのリングイン!!

開始のゴングが鳴った!!

互いに鋭いジャブで牽制!!

先にヒットしたのは並木、だが打たれてもしっかりガードし立て直す三谷、アマチュア20戦近く経験しているだけに落ちついてジャブやキレのある右ストレートで応戦、ペース争いが鍵になるか、、、?!

この試合も4回戦離れしたハイレベルな戦いだ!!

しかし並木はジャブや右クロスやボディー、左フックと多彩に打ち分けペースを譲らない。だが三谷も右のカウンターは鋭い。それでも並木は三谷の鋭いカウンターをダッキングでかわしカンの良さも見せてジャブで詰め寄り下がらせガードごと吹っ飛ばす勢いで連打!! 三谷は効いている!!そして右クロス左フックで薙ぎ倒しダメージの深い三谷をレフェリーが試合をストップし試合終了!! 並木が桁外れのパワーを見せつけ嬉しい初勝利を手にした!!

普段は物静かだが、眼光鋭くボクシングを冷静かつ大胆に遂行する様はまさに必殺仕事人?!(笑)

MG☆今年も第一弾から幸先良い切れました(^^)

将来有望なパワー漲る面白い逸材・マル & 翔冴、2人ともキャリアあるアマチュア経験者を撃破し豪快な勝利あっぱれでした!! 自信にもなったね、おめでとう(^^)

今年の新人王 楽しみにしてるぜ(^_−)−☆

本日も多大なるご声援誠にありがとうございました!!

対戦カード
2021年1月27日(水)後楽園ホール
スーパーバンタム級4R
○丸田 涼介(宮田)
KO2R
トト 江嵜 (本望)✖️スーパーライト級4R
○並木 翔冴(宮田)
KO1R
三谷 将太(UNITED)✖️

本日も多大なるご声援誠にありがとうございました!!

01

02

03

04

06

07

08

09


Copyright 2005 Miyata Gym. All rights reserved. Never reproduce without written permission.ホームページ制作:(株)アームズ・エディション・茨城・水戸・つくば
上へ